音楽、映画、本、アート、スポーツ

ライ・クーダー

音楽/MUSICS

ライ・クーダー

 【ライ・クーダー】

Ry Cooder 4

(Ry Cooder、本名:Ryland Peter Cooder、1947年3月15日 - )は、アメリカ合衆国のミュージシャン、ギタリスト、歌手、作曲家。

     《 ディスコグラフィー 》
                         
1970年 『ライ・クーダー・ファースト』 (Reprise)
1971年 『紫の峡谷』 (Reprise)
1971年 『流れ者の物語』 (Reprise)
1974年 『パラダイス・アンド・ランチ』 (Reprise)
1976年 『チキン・スキン・ミュージック』 (Reprise)
1977年 『ショー・タイム(ライヴ)』 (Repris)
1978年 『ジャズ』(Reprise)
1979年 『バップ・ドロップ・デラックス』 (Reprise)
1980年 『ボーダーライン』 (Reprise)
1982年 『スライド・エリア』 (Reprise)
1987年 『ゲット・リズム』 (Reprise)
1993年 『ア・ミーティング・バイ・ザ・リヴァー』
        (Water Lily Acoustics)
1994年 『トーキング・ティンブクトゥ』
           (World Circuit)
1997年 『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』
                (Nonesuch)
2003年 『マンボ・シヌエンド』 (Nonesuch)
2005年 『チャヴェス・ラヴィーン』 (Nonesuch)
2007年 『マイ・ネーム・イズ・バディ』
             (Nonesuch)
2008年 『アイ・フラットヘッド』 (Nonesuch)
2010年 『サン・パトリシオ』 (Hear Music)

Ry Cooder

ライ・クーダーの
スライド・ビブラートの揺れは
本当に心地よい。

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ギターの名手であり、音楽的求道者として、アメリカーナ
ブルース、ハワイアン、ジャズ、オキナワなどなど・・・
アメリカ音楽のルーツを
追い求めた素晴らしいミュージシャン。
お気に入りのアルバムを紹介します。

『チキン・スキン・ミュージック          /CHICKEN SKIN MUSIC』

テックス・メックスと
ハワイアン・スラック・キーをルーツに、
より多様に幅広い新境地に挑んだ傑作。
名曲「スタンド・バイ・ミー」もカヴァー!!
ライ・クーダーの5枚目のアルバム。

チキン・スキン・ミュージック/CHICKEN SKIN MUSIC                    


1.ブルジョワ・ブルース/The Borgeois Blues [3:24]              
2.アイ・ガット・マイン/I Got Mine [4:28]                   
3.いつも優しくAlways Lift Him Up/Kanaka Wai Wai [6:03]          
4.浮気はやめなよ/He'll Have To Go [5:09]                  
5.スマック・ダブ・イン・ザ・ミドル/Smack Dab In The Middle [3:19]     
6.スタンド・バイ・ミー/Stand By Me [3:44]    
7.黄色いバラ/Yellow Roses [6:12]         
8.クロエ/Chloe [3:04]                         
9.グッドナイト・アイリーン/Goodnight Irene [4:32]              

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『 グッドナイト・アイリーン/Goodnight Irene 』

  ===================

Ry Cooder 2

     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Ry Cooder 3

     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【The Great Music Experience】

1994年㋄に,8世紀の仏教寺院である奈良東大寺で開催の
「The Great Music Experience」で
沖縄のミュージシャン”喜納昌吉”と出演しています。

01. Sex Kills
02. Subete No Hito No Kokoro Ni Hanna O
03. Haisai Ojisan
04. Going Back To Okinawa
05. I Shall Be Released

============================

そしてホンキートンク・ウイメンは生まれた。

やはりライ・クーダーは取り上げた

青山陽一さんは…

迸るブルーズ!

============================

       『 Ry Cooder / Official Site 』

Ry Cooder / Official Site

出典 http://www.nonesuch.com

12

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ